カラオケで上手に歌うコツ

カラオケで上手に歌うコツは何かあるのでしょうか。
上手に歌っているようにみせる為には、選曲も大切ですよ。

いくら盛り上がっているからといって、極端にアップテンポの曲を選んでしまうとリズムに追い付くのが大変で上手に聞こえません。
かといって、あまり皆の知らない歌を選曲するのも気が引けるので選曲も難しいですね。
自分の声の音域を理解して、あまりその音域から外れないような曲を選曲すると上手に聞こえますし、自分の声とあっているのですぐにうまくなると思います。

上手に歌うコツはいろいろと言われていますが、自分の声が聞こえるように片方の耳をふさいでみるといいそうですよ。
自分の声が聞こえると音程も自然と取りやすくなるのです。
また、恐らくこれと似たような原理だと思うのですが、バケツをかぶって歌の練習をするのもいいそうです。

さすがにこれは家に一人でいる時でないと出来ない練習方法だと思いますが。
また、腹式呼吸も忘れないでくださいね。

カテゴリー: 歌が上手になるには   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

他にもこんな関連記事があります